【疫災のクイーン】評価上昇、クイーンのさらなる実力について!

すこし評価がアップした疫災のクイーン。

今回は以下、評価が高まってきたクイーンの実力について触れていきたい!

疫災という通り名がついてはいるものの、その実力はかなりの肉体派だ!

【スポンサーリンク】

評価上昇、クイーンのさらなる実力について!

まず最初にチェックしたいのは以下のカット。

こちらはクイーンが使用した大技、ブラキオボムバだ。

これは攻撃力としてはかなり高く、パワーだけでみればマムにさえダメージを通せる水準にあるとみて間違いないだろう!

これはパワーという観点からすれば、百獣海賊団でもカイドウに次ぐ攻撃力を持っていそうだね!


ワンピース947話より引用 かなり良い感じで脳天直撃している!

巨大な体から繰り出される、迫力満点の攻撃。

鬼ヶ島決戦の中盤までは、このあたりまでがクイーンの戦闘能力のおおまかなイメージだったよね!

とにかく巨大でパワーあふれる攻撃を繰り出してくるブラキオザウルス。

そんなクイーンのイメージが、戦いとともに少しづつ変わりつつある。

そう、戦いがすすむにつれ、新しい攻撃手段がプラスされてきたからだ!

【スポンサーリンク】

クイーンの放つパワービーム!

マルコとの戦いの中で見せたのは以下の攻撃。

このカットによって、クイーンは近距離攻撃だけでなく遠距離攻撃ももっていることがわかったよね!

しかもこれも見る限り、相当な威力を持っていると思う。

タメに時間がかかる…とかありそうだけど、一撃の破壊力はおそらく相当だろうね!

しかしクイーンはブラキオザウルスの能力者ってことだけど…この攻撃の正体は何なんだろう?


ワンピース1006話より引用 クイーンの放つパワービーム!

パッと見た感じ、クイーンの放っている攻撃はビームかなにかのように見受けられる。

しかしながら、恐竜は生物的にビームを打てるような特性は持ち合わせていないはずだ。

もしビームを放つとしたらそれはどっちかというと古代種というよりは幻獣種に分類されるべき存在。

という部分をふまえると、この攻撃は息を使って放った衝撃波とか暴風…といった類のもの…ということになるだろうか!

攻撃力としてはかなり強烈なうえ、近距離と遠距離の両方をもつ疫災のクイーン。

近距離肉弾脳筋キャラだと思いきや、遠距離での大砲も備えており、まさに“百獣海賊団のバズーカ”といったところだろうか!

攻撃力がたかいぶん命中率はそこまでなさそうな気がするけど、当たったときの破壊力はかなりありそうな予感がするよね!

マルコはスピードあるから回避できたものの、避けられないタイプのキャラが狙われた場合…無傷でいられるのはワンピース世界には少ないに違いない!

【スポンサーリンク】