【約束のネバーランド】178話ネタバレ確定感想&考察、ついに人間の世界へ![→179話]

鬼滅の刃に続いて最終盤が近づいている約束のネバーランド。

以下、178話を読んでのバトワンなりの感想&考察を示していきたい!

今回もじつに面白い展開だったねー、すごい!

【スポンサーリンク】

178話ネタバレ確定感想&考察、ついに人間の世界へ![→179話]

ついに最終盤へ突入してきた約束のネバーランド。

まずは以下のカットから触れていこう。

なんとGFの地下にこのような階段があったようだ。

これはGPに近い設計になっているようだね〜😊✨

ここで約束の履行を伝えるのだそう!


約束のネバーランド178話より引用 GFの地下にこのような階段があったようだ。

で、気になっていた「ごほうび」についてなんだけど、それがまたちょっと気になるところ。

以下のカットでは「なにもいらない」となっているんだ。

これまでの展開を踏まえると「そんなことがあっていいのか?」と思ってしまうよね…。


約束のネバーランド178話より引用 「そんなことがあっていいのか?」と思ってしまう!

しかしエマいわく、この約束に間違いはないという。

これを信じるか信じないかはまだ読者に委ねられているとは思うんだけど…気になるところだよね!

エマ…何か隠してるんじゃないのかなー?

【スポンサーリンク】

人間の世界にワープ成功!

で、そういった数々の疑念も乗り越え、今回のラストは以下のカット。

子供たちはどうやら「人間の世界」に到着した様子。

そしてそこは見る限り、アメリカのようだ…。

自由の女神があるってことは…アメリカってことで間違いないだろうか?


約束のネバーランド178話より引用 人間の世界にワープ成功!

もし子どもたちが人間の世界に辿り着いたとするならば、上記のカットは記念すべき祝福の日だ。

しかしよくよく考えてみると、上記カットにはまだエマの様子が描かれていない…。

さすがにエマだけがあっちの世界に…ってことはないと思うけど、これもまた意味深なカットだといえるだろう。

そしてさらに追求するとなると、鬼の世界で生きてきた子どもたちが、この世界で生きていけるのかはかなり疑問。

というのも、アメリカという概念がある以上、この世界は非常にリアルなものであるはずなんだ。

エマ・レイ・ノーマンを含むフルスコアならまだしも、他の子供たちもみんな…こんな別世界でどうやって生きていくんだろうね?

どこかの農村にでもいって育ててもらうのか、あるいはこのまま都会で働いて金銭を稼いで生活していくのか…。

そういった点を踏まえるともしかしたら、人間の世界よりも鬼の世界の自給自足のほうが、彼らにとっては生きやすい可能性もあるかもしれないね?

これから終幕へ向かう約束のネバーランド、どのような幕引きになるのか…俄然気になってきた!

【スポンサーリンク】