【覇王色の斬撃】覇気の斬撃とゾロの実力、おでんに迫る亡者戯(もうじゃのたわむれ)!

覇王色の斬撃を獲得したと考えられるゾロ。

あのカイドウがいうんだから、これはきっと間違いないことなんだろう!

ということで今回は、伝説の侍への階段をのぼっていくゾロについて考えていきたい!

【スポンサーリンク】

覇気の斬撃とゾロの実力、おでんに迫る亡者戯(もうじゃのたわむれ)!

今回使用されたゾロの必殺斬撃、亡者の戯れ。

この斬撃はいまのところ、超新星の中でも限られた“カイドウにダメージを通せる技”のひとつだ。

少なくともルフィ以外では唯一の効果的な攻撃であるといえるだろう!

当然、カイドウに通るんだから、他のどのキャラにも通用する斬撃であると考えられる!


ワンピース1010話より引用 実際に使用された抜剣・亡者戯(もうじゃのたわむれ)!

またこの攻撃に関しては「通じない時は死ぬ時だろう」とまで覚悟して放たれた一撃。

このことから、技を放つにあたって相当の体力を消耗するものと考えられる!

いつも覚悟を決めた戦い方をするゾロだけど、そんなゾロの技の中でも、亡者戯は最強クラスの技であることがよくわかるね!

この斬撃を使用すれば、あのミホークに一矢報いることも出来るんじゃないだろうか!

【スポンサーリンク】

桃源十手どちらが強い?

次に見ていきたいのは、以下で使用された桃源十手。

おでん様は剣士って感じではないけど、伝説の侍のひとりにカウントして差し支えないと思う。

以下、カイドウを斬った桃源十手の破壊力とかは抜群だったよね!

以前に登場した剣豪リューマと比較しても、おでん様の斬撃は遜色ないんじゃないだろうか!

また、ここで攻撃が通じたことを踏まえると、桃源十手もまた“覇王色の斬撃”だったのかもしれないね!


ワンピース970話より引用 ここではおでんの武装色がカイドウを上回ったかな?

ワノ国は侍の国ということもあって、ワノ国編では様々な斬撃のオンパレード。

ゾロも錦えもんの炎裂きを完璧にマスターしているようだったし、その成長は著しい。

さて、あとはゾロの刀がどうなるかだよねー。

現在は名刀閻魔を渡されてそれをふるっているけど、もしかしたらカイドウ戦後には閻魔を返還して二代鬼徹を渡されたりするのかな?

また、以前のやりとりで登場した「成った刀」の概念に関してもまだ詳しく描かれていないので、その辺りも気になるところ。

すでに“最高の技”として亡者戯を使用したゾロだけれども、覇王色の斬撃はきっと他の技にも活かすことが出来るはず。

遠距離として有名な煩悩鳳なども、覇王色を絡ませたらめっちゃ強そうだよね!

ゾロはすでにヘトヘトな状態になってしまっているけど、ワノ国の戦いではもう少し新技を披露してくれそうな予感がするかな!

【スポンサーリンク】