【鬼滅の刃】173話ネタバレ確定感想&考察、玄弥の反撃が火を吹く![→174話]

今回も面白くて満足度が高かった鬼滅の刃。

以下、173話を呼んでのバトワンなりに感想&考察を示していきたいと思うよ!

黒死牟との戦いに進展は継続、今回は玄弥の動きが最大のポイントだったかな!

【スポンサーリンク】

173話ネタバレ確定感想&考察、玄弥の反撃が火を吹く![→174話]

まず最初にチェックしてみたいのは以下のカット。

黒死牟と悲鳴嶼さんの対象的な部分に注目が集まったといえると思う。

目が見えない悲鳴嶼さんと、通常よりも多くの目を持つ黒死牟。

両者緊迫する流れの中で、黒死牟の動きの正体を見極めようとする悲鳴嶼さんが格好良かった!


鬼滅の刃173話より引用 黒死牟は神通力を持っているかのごとき先読みを得意としているよう。

悲鳴嶼さんいわく、黒死牟は神通力を持っているかと感じるほど凄まじい先読みをしてくる鬼なのだそう。

この辺りからも上弦の壱の凄まじさを感じさせられる部分だったと思う。

しかし悲鳴嶼さんも負けてはおらず、この違和感の正体を掴むほどのところまで切迫。

以下のカットを確認する限り、条件さえ満たせば「筋肉や骨、経脈の動き」などを感知できるっぽい感じだね!


鬼滅の刃173話より引用 条件さえ満たせば「筋肉や骨、経脈の動き」を感知できるっぽい?

一方的に追い詰められがちだったこれまでの鬼殺隊。

しかし今回の173話にて、反撃の糸口が掴めたのは大きな進展だといえるだろう!

【スポンサーリンク】

反撃のターンが到来!

今回の173話では、黒死牟が無数の技(14の型とか16の型とか)を持っていることが確定した。

長くいきてきているだけあって、非常に多彩な技を持っている点からヤバさを感じるところだよね。

ただ、176話では以下のように、悲鳴嶼さんの鉄球が黒死牟の肉体に直撃する場面も!


鬼滅の刃173話より引用 悲鳴嶼さんの鉄球が黒死牟の肉体に直撃する場面も!

これまでの鬼もそうだったけど、相手が鬼だからといって身体の強度は人間とさほど変わらないっぽい印象。

鉄球を受けたことで半身がぶっ飛んでいるし、ここは反撃がキマり始めていると解釈してもよいかもしれないよね。

再生能力を持つ鬼でなかったら、この一撃は決定打になっていたはずだ!

で、ラストはダメ押しをするように玄弥の銃撃!


鬼滅の刃173話より引用 ダメ押しをするような玄弥の銃撃!

黒死牟の刀を食ったことによって強化された玄弥の銃。

ラストのカットでは警戒の壁を破っている感じがしたし、これがひとつの決め手になる可能性は決して低くないんじゃないかな!

黒死牟との戦いがこれで簡単に決着するとは思えないけど、戦いに光が差し込んできたのは確か。

この光が勝利への導きとなるのか、奈落へと突き落とされる前触れとなるのか…。

次回の174話、175話の展開が待ち遠しくてならないところだ!

【スポンサーリンク】