峰田のグレープバックラー考察、何やってんだ峰田w[ヒロアカ]

使用された峰田のグレープバックラー。

今回はこの技についてバトワンなりに考察し、理解を深めていきたいと思うよ!

技としてはなかなか強力な部類に入りそう…というか峰田の見せ場すごかったね今回!!

【スポンサーリンク】

峰田のグレープバックラー考察、何やってんだ峰田w[ヒロアカ]

ということで、今回使用された峰田のグレープバックラーは以下のような感じ。

モノにもぎもぎをひっつけて縦にして、敵チームの攻撃を防いでいる!

もぎもぎの個性は色々なものにひっつく半面、峰田に対してはひっつかずプヨプヨ跳ねる性質を持っている…という一風変わったもの。

でもさすが、長くこの個性と付き合ってきているからか、峰田はばっちり使いこなしている感じがするね!


僕のヒーローアカデミア214話より引用 もぎもぎのクッション性を生かしているね!

もぎもぎはこれまで「投げる妨害技」と思っていたけど、その性質はゴムボールのようなクッション性も持っている感じ。

今回使用されたグレープバックラーのように用いれば、衝撃を緩和するクッションにもなりえるっぽいのが優れた点だね!

こういう使い方がされるとは予想していなかったこともあり「さすが堀越先生!」と思ってしまった!

【スポンサーリンク】

芦戸の胸にアタックする峰田w

ただし格好良いだけで終わらないのが峰田実という男。

このグレープバックラーには第二の狙いがあったっぽい感じだったね!

それがまさに以下のカット。もう、何やってんだ峰田!w

芦戸もしっかりツッコミを入れてるけど、このやりとりは結構面白かったかも!


僕のヒーローアカデミア214話より引用 芦戸の胸にアタックする峰田w

もぎもぎの個性を利用して仲間を助け、さらにその先に第二の狙いを用意していた峰田実という男、

ちゃっかりしてるというか何というか…って感じだけど、こういうセクハラ行為さえなければ、意外に策士な思考回路も持ってたりして!

そういえば峰田は勉強の成績もけっこう良かったような気がするしねー!

とにもかくにもインパクト大だったグレープバックラー。峰田の必殺技のひとつとして記憶しておきたい!

あ、あと今回の214話に関していえば、以下の跳峰田も忘れないようにしないとね!

【ヒロアカ】跳峰田(はねみねた)の強さ考察、まさにセクハラ縮地![僕のヒーローアカデミア]

まさに「セクハラ縮地」という表現がピッタリな気がする跳峰田。

この技もこれから活躍してきそうな予感がするな〜!個人的には峰田とトガちゃんの戦いとか見てみたいけど!

何はともあれギャグチックに盛り上がったヒロアカ214話。来週の展開もとても楽しみ!

【スポンサーリンク】