【ハンターハンター】ビスケット・クルーガーの強さと念能力考察!

グリードアイランドで出会ったストーンハンターで二ツ星(ダブル)ハンター、ビスケット・クルーガー。

ゴンとキルアの師匠であるウィングのさらに師匠であり、ゴンとキルアにも直接念能力を教えた。

ビスケの存在がなかったら、ゴンとキルアがグリードアイランドをクリアすることは出来なかったかもしれない!

【スポンサーリンク】

ビスケット・クルーガーの強さと念能力考察!

変化系能力者ということなんだけど、強化系の能力を思い切り使いこなしていたり、エステティシャンを具現化したり、かなり色々な系統に対して熟練していることがわかる。

もしかしたら全部の系統に対して一定のコンロトールが出来るのかもしれないね!

ビスケ
HUNTER×HUNTER ハンターズガイドより引用 ビスケット・クルーガーの外見はこんな感じ

上記カットはハンターズガイドより、外見の補足のために引用させてもらったんだけど、この外見で実は57才という年齢不詳っぷり。

本来の姿が気に入っていないらしく、変化系の能力を使って自分の外見をコントロールしてるっぽい感じ。

ビスケ2
HUNTER×HUNTER ハンターズガイドより引用 ビスケット・クルーガーの本当の姿がヤバイ

完全に全身マッチョって感じになってしまっていて、これ初見の人は絶対ビックリしたと思う。

というか、強化系から変化系、具現化系まで自在にコントロール出来るんなら、ここまで筋肉を鍛える必要は無かったんじゃ…という疑問は払拭しきれない!

【スポンサーリンク】

念能力:魔法美容師(まじかるエステ)

エステティシャンの“クッキィちゃん”を具現化し、様々なマッサージを行う能力。

オーラを特殊なローションに変化させることで、様々な効果が得られるということで、ビスケとしては結構愛用してるっぽい。

美容・健康・疲労回復などに効果があるんだそう。

全体的に違和感がある念能力が多い

ビスケット・クルーガーに関しては、結構全体的に違和感のある念能力が多いような気がするよね。

個々の念能力者によって能力の能力容量(キャパシティ)があり、これを効率よく使うのは念能力者の常識。

にもかかわらず、ビスケは結構無駄遣いをしまくっているように思えてならないんだよね。

もしかしたら一見無駄遣いに見えるこれらの能力が、どこかのタイミングで一本の糸に繋がるのかもしれないけど。

どちらにしても現時点ではまだまだビスケの能力には「なぜこんな能力にしたのか?」という疑問が結構残ってるような気がする。

暗黒大陸編でもビスケは何かしら立ちまわってくると思うので、ビスケの念能力の詳細については今後も追っていきたいところだよね!

【スポンサーリンク】