【ワンピース】プリンの顔芸4選考察、普通ここまでやるか?って話!

「こ…ここまでやるかァ!?」

そんなツッコミを入れたくて仕方なくなる感じのプリンの顔芸。

これに関してはもはや、多くの読者の心臓を強烈に揺さぶったに違いない!

今回はそんなプリンの顔芸について、バトワンなりに意見を記していきたいと思うよ!

※読者様へ:バトワンの記事は全てオリジナルであり、また現状当ブログtwitter意外のあらゆるものを管理しておりません。悪質ななりすまし行為にご注意ください。

【スポンサーリンク】

プリンの顔芸4選考察、普通ここまでやるか?って話!

まず最初にカウントしたいのはこれ!

たぶん一番ブサイクに表現されたのが以下のカットだよね!

この表情がバトワン的には一番イラっときたかな!


ワンピース851話より引用 プリンの顔芸その1!

逆によくここまでの顔が出来たなプリン!

彼女対してサンジは別に何も悪いことはしてないのに…とんでもない悪意に満ち溢れている…!怖い!

普通、ここまでやるか?って感じだ!

ってか悪意といえば以下だけど…。


ワンピース850話より引用 悪意に満ち溢れたプリンの変貌…!

前回の850話で描かれたこのカットも何回も見直すとジワってくるアレだけど、これが本性だとしたらプリンの性根は相当に腐ってる…って感じだよね。

お得意の演技で悪女を演じているか、あるいは“初めから騙す気マンマン”じゃない限り、ここまでやれないよ…普通。

バトワンがプリンの立場でサンジに接触していたとしたら、最低限の“情”は移ると思うし。

“情すら移らない”って考えるなら、相当に冷徹だぞこの女…!

【スポンサーリンク】

いくらなんでもサンジを馬鹿にしすぎ!

で、次に触れたいのは以下のカット。

エネルとかペローナ、あるいはサボと再開した時のルフィを彷彿とさせるビックリ顔だね!

他が凄いから多少許せてしまうのがアレだ…。ちょっと感覚がマヒってきた…。


ワンピース851話より引用 エネルあたりを彷彿とさせる顔芸!

あの純情可憐っぽい感じだったプリンがこんな表情をするなんて、なんてことだ!

一度は「仲間になってほしい」とまで思ってたのに…!

【ワンピース】シャーロット・プリンが可愛いから麦わらの一味の仲間としてお迎えしたい!

まだまだWCIには“底がありそう”だからアレだけど、今のプリンの行動が彼女の本性だったとしたら、「こっぴどくやられてしまえ…」なんてドス黒い気持ちが心の奥でくすぶってしまうところ!

で、ラスト一番イラついたのは以下!

トップのアレは“表情的に一番イラついた”って感じだけど、以下は“セリフも絡めるとそれより更にイラついた”ってやつだ!


ワンピース851話より引用 結婚の決意ごと馬鹿にするプリン!

顔芸だけで馬鹿にするのは…百歩譲ってよしとしよう。

しかし、上記のカットは「サンジの結婚への決断」までをも踏みにじる馬鹿に仕方だ!

どっちも悪意に満ち溢れているように見えるけど、バトワン的にはこっちのほうが悪意がヤバい気がしたかな!

純粋な想いを踏みにじる行為…まさに鬼畜の所業!!

これだけ悪意に満ち溢れた顔芸を披露したなら、やっぱりプリンは“敵寄り”なのかなぁ?

前回は「完全に善だと信じ切って逆だった」って感じだったから、今回は思い込みで動かずに冷静に見たいんだけど…それにしてもこの悪意!判断力が鈍る!!

【スポンサーリンク】