【ワンピース】ロギア系・モチモチの実の伸びる能力&将星カタクリの真の実力について!

ついに判明した将星カタクリの能力!

なんと彼の能力は“ロギア系”であり、モチモチの実の能力者なんだという!

これまで見てきたロギア系の能力者とは一風変わった雰囲気だよね?
※コミックスにて能力はパラミシアと修正されました!

モチモチって事は、あのお正月のおモチの事かな?

【スポンサーリンク】

ロギア系・モチモチの実の伸びる能力&将星カタクリの真の実力について!

見聞色の覇気を磨きすぎて少し先の未来までみえるようになってしまったというカタクリ。

ジェリビーンズで狙撃したり出来ることから、武装色の覇気においても相当の熟練者であることがわかる!

そのうえロギア系の能力者だなんて…下手したらビッグマム海賊団の中で最も“マムの実力に近い男”が彼なんじゃないか?なんて思えてしまう!


ワンピース863話より引用 カタクリの蹴りがルフィを襲った!

上記カットでは、奮戦するルフィに対して一撃を加えるカタクリが描かれている。

マムとのやり取りを見る限り、少なくともカタクリは“見聞色はマムよりうまく使えるっぽい”印象を受けるところだ!

モチモチの実(?)がロギア系ってことで、かなり流動的な動きをしているのが面白い!


ワンピース863話より引用 やっぱ武装色も強いっぽいね!

上記2つのカットはモチモチの実の能力に迫るための、貴重な描写。

1枚目と2枚めを連動させて考えるに“体の一部分を武装色に包んでの体術”が、カタクリの強みっぽい感じだね!

【スポンサーリンク】

カタクリの能力についてわかっているいくつかのコト!

さて、後半ではカタクリの能力についてわかっているいくつかのコトについて触れていこう!

最も詳しく解説されたのは以下のカット。

ジンベエも全てを理解しているわけではないんだろうけど、これまでのカタクリの描写と絡めると見えてくるものもある!


ワンピース863話より引用 カタクリの能力について語るジンベエ!

上記カットや今回のカタクリの動きから見えてくることは主に以下の2点。だと思う。

これまでの“洗練された武装色&見聞色”以外にも、カタクリの特徴として以下のアレコレがプラスオンされて考えられるようになるわけだね!

  • カタクリの能力は水分に弱い
  • ロギアだからといって地水火風のような自然だけとは限らない

これらのことについては掘り下げる余地がめっちゃ多くて考察に熱が入る部分だ!

だから紅茶(水分)をぶん投げて攻撃したんだねジンベエは!


ワンピース863話より引用 だから紅茶をぶんなげたんだね!

モチモチの実ってことで、なんとなく過去に登場したトレーボルの“ベタベタの実”を想起させる部分もある。

しかしながら今回のアレコレと絡めて考えれば、流動的でビヨーンと伸びる“お餅の能力”って線が今のところ有力だろう!

同じく伸びるルフィのゴムゴムと、伸びるけど縮まず水に濡れると粘度が落ちるモチモチの能力。

この対峙は結構似て非なるアレだし、見ていてめっちゃ興味深いところだね!!

また、今回のカタクリの能力公開によって、ロギアの定義が変わってきたような感じもする。

これまでは全身が地水火風のような“自然”に変えらえるのがロギア…って感覚があったけど、今回のカタクリの能力をこの法則に当てはめると「ん?」って感じ。

むしろ“全身を液体or気体のような流動的なモノに変え、コントロールする能力がロギアと考えるほうが、解釈としてはナチュラルになってきたかもね!

今週は時間があるし、このあたりもガッツリ掘り下げていきたいと思うよ!お楽しみに!!

【スポンサーリンク】