【ドラゴンボール超】ベジータは強さも面白さも上位、色んな意味で圧倒的戦闘能力!

今回は息抜きとして、バトワンの大好きなベジータ様についてまとめていきます。

ベジータといえばやはりその強さばかりがピックアップされることが多いですが、意外にお茶目な部分もあるんですよね。

そこで今回はベジータに関するトリビアをまとめていきます。

【スポンサーリンク】

ベジータは強さも面白さも上位、色んな意味で圧倒的戦闘能力!

最新最強モードのベジータは以下のような感じで、ツイッターからの引用です。

青髪もかっこいいね!

ベジータtwi
ドラゴンボール超及びTwitterより引用 ベジータの青髪(スーパサイヤ人ゴッド)の外見表現はこんな感じだった!

ちなみに悟空は他の超サイヤ人の力を借りてスーパーサイヤ人ゴッドに返信したわけなんだけど、ベジータはたったひとりの力でこの姿に返信したとのこと。

もしかしてベジータのセンス、ついに悟空を超えたんじゃ…。

ベジータの年齢について

ベジータはその年齢に関しても非常に謎に包まれています。

少し調べてみると、サイヤ人編で地球に来た時点の年齢は29~30歳ぐらい。

そして、ナメック星編~地球在住で32歳前後となり、人造人間編は35歳前後。

魔人ブウ編~最終話では42~52歳であるとされています。

ドラゴンボール超では52才以上ということになりますね。

いつまでたっても若々しいベジータ。

この先おじいさんになってしまったベジータの外見が想像つきません。

ビルス様には超下手に出る

あのプライドのカタマリと言っても過言ではないベジータですが、破壊神ビルスの前ではかなり下手に出ることが判明しています。

フリーザに対しては敵対意識を持っていたのにもかかわらず、ビルスには完全に「長いものには巻かれろ」状態。

地球で過ごした年月が、ベジータを少し柔らかい人間にしたのかもしれませんが、それにしてもあのベジータが下手にでるというのはよほどのことです。

ちなみにビルスによってブルマが傷つけられた時「よくもオレのブルマをーッ!!!」と叫び殴りかかりましたが、それでもビルスには通用しませんでした。

【スポンサーリンク】

意外に良い父親をしている

ベジータに関しては、外見のムスっとした雰囲気とはまた別に「いい父親」としての側面も持っています。

父親レベルに関してはもしかしたら悟空より上かもしれませんね。

悟空は修行ばかりで息子の相手もなにもしてあげなかったのに対し、ベジータはトランクスを遊園地に連れて行ってあげようとする優しさを持っていることも判明しています。

このことから、地球に襲来した時と比較してベジータの心が優しくなったであろうことは間違いないと考えられそうです。

「ベジータ様のお料理地獄」などといった曲も出ている

戦闘能力の非常に高いベジータですが、お好み焼きなどを作っている歌なども出ています。

これに関しては「ドラゴンボールZ コンプリート・ソングコレクションII ~とびっきりの最強対最強~ Soundtrack」DISC2に収録されているトラックですね。

YOUTUBEなどでも多く紹介されているので、聞いてみても良いかもしれません。

ベジータ様のお料理地獄

戦闘の鬼といっても過言ではないベジータ。

しかしそんなイメージとは裏腹に、今となっては非常に優しいお父さんへと成長してきているのかもしれません。

【スポンサーリンク】