【ワンパンマン】鬼サイボーグ・ジェノスの強さと能力考察、天才的な王道ヒーロー!

ワンパンマンの主人公はまぁサイタマなわけなんだけど、みんなが応援したいのはジェノスなんじゃないだろうか?

いや、それぞれに応援しているキャラはいると思うけど、ジェノスファンはなんか多そうな気がする!

それくらい謙虚で強く成績優秀、まさに“ヒーローらしいヒーロー”って感じがするキャラクターなんじゃないだろうか!

【スポンサーリンク】

鬼サイボーグ・ジェノスの強さと能力考察、天才的な王道ヒーロー!

ある日、まさに彗星のごとく登場し、ヒーロー試験の筆記・体力テストともに満点で合格した天才的S級ヒーロー、ジェノス。

過去に狂サイボーグ(暴走サイボーグ)に家族を奪われてしまったという壮絶な過去を持っており、それがトリガーとなって自身をサイボーグ化。

以降、圧倒的な戦闘能力を発揮し続けているようだ。

ジェノス
ワンパンマンヒーロー大全より引用 鬼サイボーグ・ジェノスの外見はこんな感じ!

ピンチに陥ってしまった時の対応も見事で、怪人モスキート娘との戦闘に敗れそうになってしまった際には体内に搭載された自爆装置を起動して道連れにしようとした。

結果的にこの時サイタマによってその命を救われることになったジェノス。

以降、その圧倒的な強さに心酔してしまったジェノスはサイタマに弟子入りを志願することになった。

【スポンサーリンク】

これ以上ないくらいのサイボーグの王道!

ジェノスの戦闘に関しては、これ以上ないくらいサイボーグの王道をいっている!

ロボットとしては欠かせない“ロケットパンチ”もしっかりと搭載しているし、サーチアイやハイパーセンサーによって一度ロックオンした的を逃さないようにすることが出来るなど、改造人間ならではのハイスペックがかっこいい!

また、必殺技である“焼却砲”は、全身にセットされている放門を開放して放つことでケタ違いの破壊力を見せる!

それ以外に体術にも長けており、圧倒的なパンチ連打を放つ“マシンガンブロー”や、ブースト加速を利用した“ブーストアタック”などといった蹴り技も充実している!

サイタマの存在が圧倒的すぎてジェノスの強さがどうしても曇ってしまうところが少し残念だ!

スピンオフとかパラレルワールド的な感じでもいいから、ジェノスを主人公としたエピソードも見てみたくなってしまうね!

ワンパンマンはサイタマだけが極端にパワーインフレしてしまっている特別な漫画。

だからこそジェノスがボロボロになりながら戦うシーンなどが対比されていて際立つ…っていう側面もあると思う。

伝説の漫画ドラゴンボールで、バトル漫画は相当にやり尽くしてしまった感があるわけだけど、ワンパンマンの表現を見ていると新たな形もまだまだ残っているように感じられてしまうところだ!

斬新過ぎる“新たなるパワーインフレ”の中で生き抜くジェノスの姿。

このあたりに注目して読んでいくのもまた、ワンパンマンの違う楽しみ方なのかもしれない!

【スポンサーリンク】