【遊戯王】武藤遊戯の強さと実力、伝説のデュエルキングについて!

バトル漫画とは少し違うかもしれないけど、遊戯王も胸が熱くなる作品のひとつだろう!

今回はそんな遊戯王の主人公、武藤遊戯について考察していきたいと思う!

シュールなギャグも結構含まれていたりして、今読み返してもなかなかジワる作品なんじゃないかな!

【スポンサーリンク】

武藤遊戯の強さと実力、伝説のデュエルキングについて!

武藤遊戯の外見は以下のような感じ。

本来は無垢・純粋・内気…といった特徴が目立つ少年だ!

通常モードから既にその髪型はエキセントリックを極めているけど、この奇抜なキャラクターデザインこそ遊戯王の魅力のひとつであるといえるだろう!

%e9%81%8a%e6%88%af
遊戯王キャラクターズガイドブック真理の福音より引用 武藤遊戯の外見はこんな感じ!

日頃はだいぶ内気な感じの遊戯だけど、誰も解けなかった1000年パズルを問いてしまったことによって、彼の運命の歯車が動き出す!

内部に眠る“闇遊戯”と呼ばれる人格が覚醒し、伝説のデュエリストへの道を歩み始めることになるのだ!

この“人格的二面性”も、遊戯王という作品を一躍有名にした有名な設定であるといえるだろう!

闇遊戯がいたからこそ、ドハマりしてしまうファンが多かったことは間違いない!

【スポンサーリンク】

もうひとりのボク、闇遊戯!

闇遊戯の外見は以下のような感じだ!

通常状態の遊技と比較して圧倒的に鋭い目つきであり、古代エジプトの時代から“千年パズル”に宿り続けた、失われし王の魂。

それこそが闇遊戯の正体なのだという!

%e9%97%87%e9%81%8a%e6%88%af
遊戯王キャラクターズガイドブック真理の福音より引用 闇遊戯の正体が明かされる!

相手に対して“闇のゲーム”を仕掛けて、負ければどん底に陥れる罰ゲームを与えるという、冷徹な側面を持っている闇遊戯。

作中ではサラっとスルーされてしまって忘れがちかもしれないけど、実はこの闇のゲームでは死人もでるほど凶悪なものであることが判明している!

これほどまでに彼を冷酷無比な勝負に引き込んでいるのは、やはりデュエリストとしての魂なんだろうか。

また、闇遊戯の行ってきたバトルは数知れず、海馬・ペガサス・獏良といった競合と何度も死闘を繰り広げてきた。

土壇場での“引き”の強さは圧倒的であり、いざという時は必ずと言っていいほど“切り札”をドローすることが出来ることでも有名だよね!

彼に関しては“主人公補正”がかなりかかっている感じだとは思うけど、だからこそ遊戯王が一層盛り上がって世界的人気を誇る漫画になったことは間違いないはずだ!

いくらピンチになったとしても、運命の後押しで逆転してしまう主人公・遊戯。

彼の魅力はこれから先も漫画界の伝説として語り継がれていくに違いない!

【スポンサーリンク】