【ワンピース】809話「ネコマムシの旦那」ネタバレ感想&考察!

以下、811話のネタバレ感想&考察になります。

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那の強さが際立った回

今回のエピソードでは、マンモス状態のジャックとイヌアラシ公爵、ネコマムシの旦那の戦闘が中心となりました。
809ルフィ
ワンピース809話より引用 イヌアラシ公爵と赤髪のシャンクスが知り合いであることを喜ぶルフィ

なんだかこのカットのルフィ大人っぽいですよね、顔立ちとかもやっぱり大物っぽくなってきているような気がします。

イヌアラシ公爵との対面を果たしたルフィ。

眠ってしまったイヌアラシ公爵をよそに、全力のシシリアンがゾウに起こったことを説明してくれます。

【スポンサーリンク】

809話の大まかなあらすじ&感想と考察

全力のシシリアンの回想シーンが今回の809話の中心となってきます。

クラウ都で暴れまくるジャック。

そこに駆けつける昼のミンク族、「銃士隊」と「三銃士」。

夜のミンク族である侠客団もカッコいいですけど、銃士隊と三銃士も雰囲気があっていい感じでしたね。

809銃士隊
ワンピース809話より引用 銃士隊はこんな感じ

おそらく銃士隊のモチーフには「長靴を履いたネコ」なども含まれているんでしょうね。

また、さり気なくワンダとキャロットも銃士隊に数えられています。

809三銃士
ワンピース809話より引用 三銃士はこんな感じ

三銃士の中央は全力のシシリアンですね。

左右はまだ不明ですけど、クールな印象のシマウマのミンクと、ずる賢そうな印象のキツネのミンクが君臨しています。

暴力的に侍を探すジャックに対し、対話で解決方法を探ろうとするイヌアラシ公爵。

ジャックはそんなイヌアラシ公爵の言葉には耳もかさず一撃を食らわしますが…。

イヌアラシ809
ワンピース809話より引用 片手でジャックの攻撃を受け止めるイヌアラシ公爵

いかにも破壊力満点のように見えるジャックの攻撃を、イヌアラシ公爵はこのように片手で受け止めてしまいます。

これは相当な使い手であることが確定ですね。

もしかしたらジャックは武装色が使えず、イヌアラシ公爵の武装色はかなり強い…みたいなパワーバランスの開きがあるのかも。

【スポンサーリンク】

ネコマムシの旦那見参!

物語の後半ではついにネコマムシの旦那も見参しました。

引き連れてきたのはネコマムシの旦那の側近と思われる侠客団(ガーディアンズ)。

この登場シーンもなかなかの迫力でしたね。

侠客団809
ワンピース809話より引用 侠客団&ネコマムシの旦那

紳士的な印象のあるイヌアラシ公爵と比較して、ネコマムシの旦那はかなり横暴&凶暴な印象。

実際にエピソードが進んでくると「いいやつ」であることがわかってくるんですけど、この時点ではかなりインパクトのある「化け猫の親玉」といった感じでしたね。

あっという間にジャックの鼻を絡めとり、その巨体を地面に投げつけ叩きつけるネコマムシの旦那。

ネコマムシの旦那の体格もさることながら、マンモス状態のジャックはかなりの巨体。

この状態のジャックを投げ飛ばすということは、やはりネコマムシの旦那の武装色の覇気も相当なものなんでしょうね。

ネコマムシ809
ワンピース809話より引用 ネコマムシの旦那は世界の夜明けを待っている

そして最後にジャックに向かって啖呵を切ります。

「わしはネコマムシ!!!世界の夜明けを待つ男!!!」

いやー、しびれますね。

ネコマムシの旦那の気合十分の自己紹介。

ジャックはこれに気圧されることなく、反撃を試みるのですが…。

といったところで今回のエピソードは終了、次回へ続くとなります。

【スポンサーリンク】

▶ 次回はこちら 【ワンピース】810話「ぐるわらの一味、上陸」ネタバレ感想&考察!

▶ 前回はこちら 【ワンピース】808話「イヌアラシ公爵」ネタバレ感想&考察!