【トリコ】グルメ374話「食い合い!!」確定ネタバレ&考察!

前回の373話「GODの示す場所!!」あたりから、島袋先生の本気エネルギーをバシビシ感じるのはバトワンだけだろうか!

これまでの展開も充分面白かったけど、ここに来てトリコの奥深さが一層濃厚になってきたような気がする!

前回の373話でアカシア(ネオ)にかぶりついたトリコだったわけだけど、それが影響して“神”を自称するアカシアの怒りに触れてしまうことになってしまった!

【スポンサーリンク】

グルメ374話「食い合い!!」確定ネタバレ&考察!

グルメ細胞の悪魔はグルメ細胞の悪魔を食べることは無い。

お互いの食欲デカすぎて、これをすると爆死(パンク)してしまうようだ。

しかし、ケースによっては他者のグルメ細胞を“取り込む”というケースはあるみたい。

ネオはドンスライムを食ったし、ニ狼もニトロを食って育った。

そして今回はトリコがアカシア(ネオ)を食おうとしてるわけなんだけど、これが当人の怒りを買ってしまう!

ネオ373
トリコ374話より引用 トリコに対して怒りを覚えるアカシア!

ここから先は殴り合い&技の応酬が続くことになる。

トリコの中に潜む青鬼(馬王ヘラクレスをふっ飛ばしたやつ)なども登場し、アカシアとの激しい攻防が続いていった。

これまでも地球崩壊レベルのバトルが続いてきたわけだけど、やっぱり最終決戦だけあって攻防が凄い!

GOD373
 トリコ374話より引用 乱入してくるGOD!

アカシアとトリコの決戦だけに留まらず、乱入してくるGOD。

今回の描写を見る限り、GODの強さとアカシア(ネオ)の強さは互角かGODが若干上、って印象を受けるよね。

地球を貫くレベルの攻撃をほぼノーリスクで放ったGODと、その攻撃にダメージを受けながらも耐え切ったアカシア。

この両雄の戦闘レベルは“現時点での”トリコを遥かに上回っている印象を受けた!

【スポンサーリンク】

食欲兵器の起爆スイッチ

原理はどうなっているかわからないんだけど、トリコの奥の手のひとつとして“食欲兵器”があるらしい。

描写を見る限り、自分の中に潜むグルメ細胞の悪魔を開放する…ってのがその真骨頂かな?

食欲兵器373
トリコ374話より引用 トリコから飛び出した食欲兵器!

これまで“ここぞ”という場面では必ず活躍してきた赤鬼&青鬼が、ほぼ同時に解き放たれている感じだ。

これは相当に強力な兵器であることは間違い無さそうだね!

また、ここに“白鬼”がいないってことは、きっとトリコは白鬼の存在に気付いていないか、あるいはコントロール出来ないってことなんだろう!

スタージュンサイド

さりげなく再登場を果たしたトミーロッドとグリンパーチが菌にやられて溶かされてしまい、ジョアと対峙するスタージュンが残る形に。

トミーロッドとグリンパーチの状況は意外だったけど、だからこそ“実は死んでないパターン”が訪れる可能性もある。

この2人は結構好きだから、バトワン的にはもうちょっと奮闘してほしい!

また、今回のラストではスタージュンの口から“意味深な言葉”が発せられた!

スタージュン373
トリコ374話より引用 スタージュンより発せられた意味深なフレーズ!

スタージュンのこの言葉が何を意味しているのかは今のところ不明だけど、とりあえず“トリコと双子だろう”ってことは、こちらのページで考察したとおり。

これまでは「スタージュンの父親は三虎の可能性が高いんじゃないか?」と思ってたんだけど、いよいよこの辺りの謎が明らかになってきそうな流れだ!

前後の流れを踏まえると、スタージュンが三虎の息子って展開も充分あると思うし、だとすれば“トリコの出生の秘密”も、ほぼ同時に明らかになってきそうな気がするぞ!

彼らに隠されたバックグラウンドがついに照らされようとしている感じだね!

次回の378話もめっちゃ楽しみだ!

【スポンサーリンク】